新製品で気になる商品をtweet!PC家電新製品ニュース

2020年09月15日

おせち お試しセット

今年は新型コロナウイルス感染症拡大で、外出自粛、帰省自粛、休業要請とさびしい状況でした。東京オリンピックも延期となりお盆の帰省もあきらめた方も多いと思います。

そんな波乱の2020年も残り4か月。2021年のお正月は家族と過ごして、東京オリンピックに向けて景気づけをしたいですね。

お正月にいただくおせち料理も景気よくしたいですね。通販のおせちはすでに予約も始まっています。早々に売り切れてしまったり早割などもありますので、早めに予約しておきたいですね。

ただし、今年初めて通販のおせちを取り寄せるといった方は、どういったものが来るのか気になるところ。
過去には中身スカスカなおせちがニュースになったこともあるので、お正月直前になって初めて、届いたおせちにがっかり…なんて事のないように、あらかじめお試しセットで確認しておきましょう。



ちこり村のおせちは、田舎の素朴な感じがおすすめです。中津川産の栗や恵那どり(鶏)や竹の子飛騨牛などをふんだんに使い、お正月に欠かせない縁起物の高級食材と取り合わせ、新春の膳にふさわしい味と彩りに薄味で風味豊かに仕上げています。



博多久松のおせちは、毎年豪華な品揃えで人気のおせち。特に和洋折衷の「博多」は一番人気です。お試しセットでは新春おせちの定番・人気商品を厳選。大人気店のおせちを一足早く味見することができます。
posted by みちと at 21:32 | Comment(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

敬老の日 スイーツ

9月21日は敬老の日ですね。祝日法によれば、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としているそうです。

そろそろプレゼントは何にするか決まった頃でしょうか。知人のお母様は9月生まれなので、敬老の日を兼ねて毎年プレゼントを贈っているそうです。

以前は、雑貨やアクセサリーなど長く使える様なものを贈っていたようですが、家の中がプレゼントでいっぱいになってきたので、数年から消え物にするようにしてるとか。やはり女性と言うこともあり、スイーツのプレゼントが喜んでもらえているようです。

去年は、おいもやの竹かご&風呂敷スイーツセットをプレゼントしたそうです。

サツマイモなど芋類が好物なことと、ただスイーツを贈るだけでなく、竹かごや風呂敷などちょっとした小物が付いているのでおしゃれに見えてよさそうだったからとか。なかなか気の利いたプレゼントだと思います。これくらいの小物ならそんなに場所を取らないと思いますしね。

今年は何を贈るのかまだ聞けていませんが、また参考にさせてもらおうと思います。


posted by みちと at 13:28 | Comment(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

耐火性断熱シート

9月に入って、まだまだ日中は暑さが残りますが朝夕はだいぶ涼しくなってきました。徐々に秋が深まっている感じがしますね。新型コロナウイルスの感染リスクはまだ高い状況ですが、来月になれば天気が良い日も多くなりアウトドアを楽しむにはいい季節になってくると思います。

アウトドアの楽しみの一つがバーベキュー。焚火を囲んで肉を焼く感じはワイルドな感じもしますね。一緒にビールがあれば最高ですね。

しかし、焚火をするとき気がつけば真下の芝生が真っ黒になっていることも少なくありません。一歩間違えば大火事になってしまいそうで注意しないといけないですね。焚火台の下には耐火シートを敷いて下が焦げてしまうのを防止しましょう。


LOGOSの耐火性断熱シートは、焚き火台の下に敷いて火の粉や灰が直に芝生やウッドデッキに落ちるのを防止する耐火シートです。素材はファイバーグラスにシリコンコーティングを施し、コットンを縫い合わせた3層構造になっており、従来より耐熱性と耐火性を向上しています。

火災対策に加えて、新型コロナウイルス感染対策もしっかりとって、アウトドアを楽しみましょう。
posted by みちと at 23:00 | Comment(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

コロラド州 デンバー

先月は日本でも40℃越えの猛暑日がありましたが、海の向こうのアメリカでもすごい状況ですね。

9月6日のロサンゼルス郡では、郡の観測史上最高気温となる49.4℃が記録されました。また、前日の9月5日にはコロラド州デンバーで、9月の観測史上最高気温となる38.3℃が記録されています。これはこの時期の気温を10℃も上回る異常な高温でした。

原因は西風で、風が山を吹き下ろす際にフェーン現象が起きたためのようです。

しかし、その後気温は急降下、寒冷前線が通過し強い北風が吹き下ろしたため、9月7日午後2時には33.3℃あった気温が、24時間後の9月8日午後2時には1.1℃と32℃も気温が下がり、さらに雪まで降っていました。そして9月8日午後7時には気温は氷点下1℃まで下がり、灼熱の砂漠から一気に酷寒の極地に変わったほどの気温差ですね。

一日の気温差を日較差といい、地球外の大気のない天体では日較差は数百度にも及びますが、大気のある地球上で大きな日較差があるのは異常に思えます。しかし、過去には日本でも同じように一日の気温差が大きかった日があったようです。

2017年5月3日、北海道釧路市の阿寒町中徹別で、朝4時の気温が氷点下1.8℃であったものの、14時には28.4℃まで上がって、日較差が30.2℃にも及びました。また2007年2月には長野県菅平で、24時間で31.5℃(11.2℃→氷点下20.3℃)も気温が下降しています。

ちなみに日較差の世界記録では、1972年モンタナ州ロマで観測された57.2℃です。フェーン現象が起きたために、氷点下47.7℃から9.4℃まで一気に昇温したそうです。

地球上でもこういったことが起きているのですね。


posted by みちと at 14:05 | Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

Neonode AIRBAR

在宅勤務用にiPadを支給されて、Zoom会議とかで使っています。個人用のノートPCはタッチ操作非対応なのですが、タブレットのようなタッチディスプレイに慣れてくると、ノートPCでも画面タッチして使いたくなりますね。Surfaceなどに乗り換えるのも手ですが使い慣れたPCは愛着もあってなかなか乗り換えづらかったりします。

Neonode AirBarは、タッチパネル非対応のWindows PCなどのディスプレイを 瞬時にタッチ操作可能にする画期的なデバイス。キーボードやマウスでの操作よりも直感的で簡単に操作できるようになる、便利なアダプターです。



NHKおはよう日本 まちかど情報室で紹介されました。

レスポンスはかなり良好で、後付けとは思えない反応です。ラグなどもほぼ感じません。以外にサクサク動作して気持ちが良いくらいに快適です。

2点マルチタッチに対応しており、Webサイトのスクロールや写真や地図の拡大縮小、画像にちょっとしたチェックを入れたりと、簡単な作業に使う分には十分満足できます。

まちかど情報室 楽天

まちかど情報室
posted by みちと at 23:31 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする